スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
好き 嫌い
2007 / 04 / 24 ( Tue ) 22:44:36
先日友人に、
「まずは好き嫌いを作ってみろ」

と言われ、少し意識して生活していたら、意外にもすぐに見つかった。
そこにあるのは、縁を切ろうと思えばいつでも切れる距離。

でも、声は自然に耳につく。

相手がまだ幼いこともあってか、心のどこかで「こんなに言う必要もないんじゃ
ないか」という考えは浮かぶものの、やっぱり他人を全く気遣えない言動を見て
いるとどうしても腹が立つ。

人を嫌いになる感情

いままで感じたことのない感覚

その分、彼は大人社会の人付き合いの根底を教えてくれた。

行く道には、こういう人だっていないとは限らない。

ある人曰く、

「ウザいって言うか、むしろかわいらしいやろ。」

そんな考え方は、浅薄な自分にはできない。

嫌いなものは、すぐに拒絶してしまう。

その分、まだ自分は稚少なんだろう。


以前の俺は
"向上心を失った人間は、最後に泣きを見る。"

そう思っていた。
だから俺は、向上心と言う名の殻に引きこもった。
ただひたすらに、駄目になった自分を思い描きながら。

それが生み出したのは、上しか見ることができない人間。

自分に満足ができない人間。

そして、"いま"を楽しむことができない人間。

だから、毎日を楽しそうに生きている人を見ると
とても羨ましく思える。

どっちがいいんだろうか。
そうも思った。

でも、気づいた。

だからこそ、人生は面白いんだ。と。

だから、人生に近道はないんだ。 と。

だからこれからは"自分らしく"生きることを考えてみようと思った。

そして、嫌いな人とも平気で付き合えるような、そんな人間になりたい と思った。
スポンサーサイト
きりののタワゴト TB:0 CM:0 admin page top↑
<<TRANSMIGRATION * HOME * MOP!>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://kirikirikururu.blog88.fc2.com/tb.php/48-1a401be3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。