スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
憂国
2007 / 12 / 08 ( Sat ) 22:05:39
三島由紀夫著、憂国。

短編なんだけど、すっごい感動しました。
死ぬときは切腹して死にたいなー
と思った(・・;)

友達がよくそういってるから
こいつきめぇwww
とか思ってたんだけど・・・

コレ読んだら切腹したくなりました。

やっぱり、日本男児って良いよね。


京大の英作文にあったんだけど、

「日本の窓と西洋の窓とでは、使われる目的が違う。
西洋の窓は、外の風景を見るためのものであるが、
日本の窓は、外から入ってくる木漏れ日の濃淡を見ていろいろなことを想像するものだ」

的なことが書いてあった。

感動した。。。

日本人の想像(妄想)力の根源は、日本の文化にあるんだね(*'ー'*)

日本に生まれてよかった(*´∇`)
スポンサーサイト
きりののタワゴト TB:0 CM:0 admin page top↑
<<うぅ * HOME * 困った…>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://kirikirikururu.blog88.fc2.com/tb.php/209-28d7451a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。